こんなお悩み、
ありませんか?

⼿続きは⾃社で⾏っているが、分からない部分はプロに相談したい

社会保険料があっているのか不安、控除のタイミングがわからない

時代の変化に合わせて、就業規則や規程を⾒直していきたい

労務担当者の育成や、継続的な教育に課題を感じている

⼩さな会社の労務の現場には、「誰かに聞いたらすぐに解決するけど、誰にも聞けないから困っている」という事が多くあるはずです。

経験豊富な女性社会保険労務⼠がその疑問にオンラインで迅速に対応します。

⼿が⽌まっている⼿続や、会社のためになるけど先延ばしにしていた施策がするすると動き出す、そんな喜びを感じてください。

スパイラルアップ
社労士事務所の特徴

経営者と現場担当者の両方の視点で
客観的な対応が可能です

作業効率UPで担当者の負担を軽く!
ITツールを積極活⽤しています

完全オンライン対応で
解決のスピードアップをはかります

ごあいさつ

スパイラルアップ社労⼠事務所へようこそ。
社会保険労務士の 河野 由美子 です。

私は、⼈も組織もらせん状に発達していくものだと思っています。
ご⾃⾝では同じところをまわっているように感じても、気づいたら上昇している、それが理想の働き⽅です。

「この会社で働くことは、⾃分の成⻑につながる」と若い⼈たちが思える労働環境があれば、会社も従業員もともに成⻑でき、よい変化の連鎖が起こるのではないでしょうか?

労務管理という会社の根幹を⽀える担当者の皆さまの理解者でもあり、家庭教師のような存在でもありたい、そしてその連鎖反応を⼀緒に作り出したいと考えています。

\ まずはお気軽にご相談を /

新着情報